自分を幸せ にするためのモノとの 付き合い方 とは


私の部屋は今モノであふれています^^;

いつも私の心の整理に使っている本に書いてありました。

モノであっても「エネルギーの集合体」になる。

だから人の心・身体へも影響を及ぼします。

モノとは、物質的な自分がよく持ち歩くモノもそうだし、

過ごしているお部屋・家・職場
等々も含まれます。

どんなモノに囲まれて過ごすのか
どんな人・環境で過ごすのか

大いに関係しています。

シンプルに生きるためには、たくさんのモノを捨てればいいって訳ではない。

「あなた(私)の幸せに役立たないモノを見極め、手放すこと」

この繰り返しが大事。

この手放した余白に幸せが舞い込んでくるんだそうですo(`ω´ )o

そして、モノにも旬はあるのです。

今あなたが魅力を感じて身に付けているモノ。

魅力を感じて購入したけどもったいない、使えないと飾ったままにする。

できれば、「もったいない」「使いたいタイミングがきたら」という考え方は手放し、

ときめきを感じる今、それはあなたにとっての旬。

ときめくということは、そのモノがパワーを引き出す手助けをしてくれる。

またモノと共鳴して生きることができるのだということ。

大切に使えば使うほどに、モノにも力が宿ってあなたと共鳴してくれる。

使う幸せを知っていると、新しいモノを自然と求めなくなる。

一方、モノがどこにあるのかわからない状態はモノのエネルギーも下がるのだそう。

そんなモノに囲まれていると、あなた自身のエネルギー(パワー)も下がってしまいます。

自分の価値を損なうモノへは、感謝をして手放すことも必要になるのです。

参考文献:幸せな人だけが知っているシンプルな生き方

だから、私も今日仕事もおやすみだし、時間も余ったので・・・

自分がどんなモノと過ごしたいと思うのか、

どんな洋服を身に付けたい、心地いいと感じるのか

自分との対話をもとに片付けていこうと思います。

よかったら一緒にやってみませんか?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です