女の子 の ストレス発散 方法 4つのポイント とは


このストレスの多い社会で生きる中でみなさんはどのようにストレス発散をしていますか?

男性と女性でストレスの発散できる方法と溜まり方も違うので、今回は女性のためのストレス発散方法についてお話させてください。

ストレスは放っておくとあとで大きな火種になってかえってきて大変な経験をされた方もいらっしゃるんじゃないでしょうか。

精神的にも身体的にもあとで負担がでてくるので、こまめにストレスも解消できていくとすっごく楽しく日々を過ごすことができると思います。

  • 女の子はどんな時にストレスが溜まっていくのか

女の子は男の子よりも脳の構造上、「なんとなく感じたこと」を言葉ですぐに表現することが得意。だから、女の子は感じたことをすぐに言葉にして話をすることでストレス解消につながります

感じたことをすぐに言語化することができる女の子は、比較的自分がどんなことにストレスを感じているのか、抱えているのかに気付きやすい特徴があると思います。

Sponsored Links(s)


  • ストレス解消法

①とにかくをすること

仕事場で女の子同士が集まると、必ずと言っていいほど仕事場の人間関係の愚痴や不満話になると思います。「女の子は話をすることでストレス発散になる」という話を聞いたことがあると思いますが、「女子会」などになると愚痴・いわゆるガールズトーク(恋話)などで盛り上がる。

終わった後に話をしきった感じがあり、すっきりする事が私も多いです。女の子はたいていそうなんじゃないかなと思います。

②涙を流すこと

涙を流して泣くことであればどんなことでもいいんです。

辛いことがあって、悲しくて泣く、怒りで泣く、映画やドラマ等で感動して泣く。

「涙を流す」ってすっきりしませんか?

女の子は「泣く」っていう行動でもストレス発散になるのです。

なので、映画を観に行って感動して泣く。。。という行動につながるのであれば、映画鑑賞もストレス発散のひとつになる訳です。

③湯船に浸かる

1日の汚れ・疲れをきちんとお風呂で洗い流しましょう。そして湯船に浸かるというのは副交感神経が優位になるため、ここで過ごす時はPCやスマホなどの液晶は見ずに、目も身体も休めてあげましょう。

④睡眠

脳は起きている間一生懸命働いてくれています。だからきちんと夜は遅くとも日付が変わる前には寝てあげてください。

人間が寝ている間に脳も「掃除」をしているのだそう。

次の日にしっかりとまた頭を動かせる状態に休ませてあげるためにも、早寝早起きが脳にとってもよいのです。

夜中に作業して起きているよりも、朝少し早く起きて作業する方が脳にも身体にもストレスにもいいです!

そして寝る直前までスマホやPCをみていると頭が活性化していてなかなか寝付けないので、できるだけ見る時間を減らしたり寝る何分前からはみない!と習慣化していくと寝るまでの時間も短縮でき、いい睡眠になります。

意識して睡眠確保してみてください〜。

はい、以上になります!

どうでしたか?

  • 自分にとってどんな時にストレスが溜まるのか。

  • ストレス発散はきちんとできているのか。

  • お風呂でスマホをいじっていないか。

  • 日付が変わる前に寝れているか。

まずは意識してみてくださいね♪( ´▽`)

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です